就活

【優秀な学生だけが掲載される!】逆求人サービスのガクセンを使ってみた!

もた

こんにちは!就活したくない系22卒の編集長のもたです。

今回は、逆求人就活サービスのガクセンを使っているので、どんな感じか解説していきます!

地域活動がかなり多い山形では、学生時代頑張ったこととして山形での地域の活動を話せる人も多いのではないでしょうか?

がくせんを使うことで地方学生にはなかなか入ってこない就活の情報を得ることができるので、ぜひ最後まで読んで活用してみてください!

そもそもガクセンとは?

ガクセンとは

学生時代なにかに取り組んだり、さまざまな経験を詰んだ学生のみをインタビューして掲載してもらえる逆求人型の就活サービス

優秀な学生を採用したい企業は、年間かなり高めの金額を支払って本気で採用したい学生に声をかけることができる権利を得るという仕様なので、誰でもいいからうちで働きませんか?ということではなく、あなたと働きたい!という企業から声をかけていただけることができます。

主にベンチャー企業や中小企業に紹介してもらえるサービスです。

ガクセンのホームページはこちら
http://gakusen.jp/

ガクセンはなにを提供しているの?

優秀な学生にインタビューして掲載

これが、ガクセンのメイン事業です。
優秀な(大学時代にいろんなことにチャレンジしてちゃんと自分の言葉で語れる)学生をインタビューして、記事にして企業に紹介するサービスをやっています。

そこで掲載されている学生は、企業からオファーが行き、書類選考や初期の選考を受けずに、いきなり社長面接などに進むことができちゃう最高のサービスです。


山形の大学生は例えば、

  • 地域でボランティア
  • 金山町や新庄地域で地域活動
  • 米沢でお祭りなどのプロジェクト
  • 空き家を改装する企画
  • 卒業制作のプロジェクト

など、大学時代にこれを頑張った!といえるようなプロジェクトがあちこちにあるので、語れる学生は多いと思います。

もし、まだ就活開始まで時間があって、大学時代にこれと言って頑張った経験がない方は、なにかしら頑張れることを紹介できるので私のTwitterに連絡ください(笑)

就活イベント

ほぼ毎週、さまざまな企業からお話を聞けたり、グループワークようなことをしたり、時には企業の選考に直結するような就活イベントを開催しています。

私も2回ほど参加して、就活でそもそもどんなことをすればいいのかすらわからなかったのですが、少しづつ雰囲気を掴めてきました。

そもそもなにをしたらいいのかわからない方でも、気軽に参加できるイベントだと思いますので、まずは1度参加してみてください!
 2年生でも大丈夫ですよ!

参加はこちらから

就活コミュニティー

就活に関するコミュニティーをやっているみたいです。
私は参加していないのでわからないのですが
詳しくは、LINEで聞いてみましょう

ESの添削や就活相談

ガクセンが登録していない企業に書類を出すときでもES(エントリーシート)を添削してくれるみたいなんです。これはかなり嬉しい!

何人もの就活生を内定に導いた方から添削していただけるので、内定率もあがるかも?私も、ESを書いたらみてもらおうと思います!(笑)

また、就活はなにをすればいいのか、おすすめの企業などを電話で相談していただけました。山形という地方だからこそ、都会の就活の状況などの情報が全く入ってこないので、かなりありがたいですね

LINE登録しよう!

登録しておいて悪いことはありません。

まずは、こちらのボタンから登録して、簡単なアンケートに答えてみましょう

ガクセンの方が電話で親身に就活相談に乗ってくれて、優秀な学生としてインタビューを受けさせてもらえたり、就活イベントをほぼ毎週開催しているので、その案内をしてくれたりします。

自分がなにか大学時代に頑張ったことを話せる方は、特に、ぜひ登録してみてくださいね!

また、就活イベントや就活の相談だけでもこちらのLINEから相談できます!

まとめ

ガクセンは、就活生にかなり親身になってくれている就活支援企業だと感じました。地方学生は特に就活の情報が入ってきにくいのため、さまざまな情報提供をしてくれて、合いそうな企業を的確に紹介していただけるため、就活を時間効率よく進めることができそうです!

ABOUT ME
mota
mota
やまがた学生情報局編集長です。

広告