大学生

大学生におすすめのPCと買ってはいけないPCは?【MacBook Air 2020 M1】その理由も詳しく解説!

たーかぎー

こんにちは!

学生情報局のたーかぎーです。

大学生になることをきっかけに初めてのPCを
購入する人も多いのではないでしょうか

せっかくのPC購入を後悔しないために、
しっかり検討しましょう

この記事では、目的別での大学生におすすめのPCと買ってはいけないPCについて、その理由も詳しく解説していきます!

追記) 2021年3月 最新記事 生協PCを買おうか悩んでいる人はこちらの記事もチェックしてみてください!

本当に18万円の価値があるのか!?山大生が生協PCをガチで評価します【富士通UH09】 たーかぎー 情報局ライターのたーかぎーです。趣味はパソコンです。 今回は私の経験を踏まえて2021年度の生協PCをレビューしちゃ...

買ってはいけないPCの特徴は?

オススメのPCを紹介する前に、まずは絶対に買ったらダメなものを紹介します。

安さだけを売りにしたもの。

ドンキホーテなどで売られている格安PCが代表例です。

値段だけを追求しすぎていて、
まともに基本操作をすることすら動作が重く、不具合も多いため初心者にはおすすめできません。

自分で不具合を解決できるだけのPC知識がある人が
遊び用のサブ機で買うならアリです。

超ハイスペックなPC

値段でいえば25万円以上のPCです。用途が明確に決まっていないひとは、間違いなく無駄なスペックになってしまいます。高画質・高フレームレートでPCゲームをプレイしたい、動画編集をしたいなど明確な目的がないのであれば、ミドル帯以下の価格で十分です。

安いものは一見魅力的ですが、大学で長く使うためには良いものを買った方がいいということですね。

逆に高すぎても機能を持て余してしまうので大学生が普段づかいとして買うのはオススメしません。

用途・目的ごとのおすすめPCは?

PCを考える前に、注意点

大学生には必須のWord,Excel, PowerPointといったOffice365ですが、国立大学生と一部の私立大学生は無料で、Office365 Studentを使うことができるため、無料で使えるものを買うのは損ですよね。なので費用を抑えるために、Office非搭載のPCを探すのがオススメです。

Office365 Studentを無料で使う方法はこちら!

【山大生向け】大学のメールってなんのためにあるの?何に使えるの?【st.yamagata-u.ac.jp】 たーかぎー 情報局ライター、IT担当のたーかぎーです! 今回は、新入生が使い方も教わらずに受け取って困惑しているであろう、「大学のメー...

1年生向け、初めてパソコン買う人におすすめ!

MacBook Air 2020 M1モデル

スマホのような感覚で使える

1モデルしかない、つまりスペックがほぼ同じなので
変な製品を買う心配がない

iPhoneを持っている人は特におすすめ!

(WindowsのPCは当たりはずれがあるため)

私が新入生にオススメなのが M1 MacBook Airです。お金に余裕がある人はMacBook Proでも良いと思います。

同じ価格帯で Windows PCを買おうとするとスペック不足でアプリが強制終了したり操作が重くなることが多いのですが、Appleが開発した新型アーキテクチャ、M1チップを搭載した MacBook であればその心配は全くありません。

このM1チップは、グラフィック描画を担う部分やAI処理に特化した部分をチップ内部に組み込むことによって、低コスト、低消費電力で高性能を発揮できるようになっています。(普通のPCは別のパーツとして存在していて、パーツ間の情報のやりとりや形式の変換に余計な電力やコストがかかっています)

この仕組みを「SoC」(システム・オン・チップ) といいます。興味がある人は後で調べてみてくださいね!

資料作りがメインの人におすすめ!

シンプルでスタンダードなWindows PCがおすすめです。

14inch以上
メモリは8GB

などのスペックがいいですね。筆者のオススメはこれです↓

値段を抑えたいなら最新版よりは1世代前などの型落ち品がねらい目です。

なんなら中古で購入してもよいですね。

また、Office非搭載モデルは搭載モデルより1,2万円安くなるので価格コムなどで非搭載モデルだけ検索して探してみましょう。

https://kakaku.com/pc/note-pc/itemlist.aspx?pdf_Spec116=2

  • スペック
    →数年前のものでも十分使えます。
  • タッチパネル
    → 使わないので搭載してなくて大丈夫です。
  • タブレットにもなる
    → 使わないので搭載してなくて大丈夫です。
  • 小型・軽量・薄型
    →性能のわりに高くなる原因、画面が小さいと作業がはかどらない、持ち運びやすさも教科書と比べたら誤差なので気にする必要はありません

また、Windows PCを選ぶメリットとして、就職してからも使うOSとして慣れておくとスムーズという点があります。これは業種や会社によっては Mac OS を使っていることもあるので、今は気にしなくてもOKです。

デザインをする人におすすめ!

MacBook Air 2020 M1モデル

ディスプレイの質が高い(解像度、色再現性)

きれいなフォントがたくさん使える
(Hiragino, Helveticaなど)

デザイン関係の就職先でMacを使っている可能性が高い

Adobeソフトがサクサク動くスペック

デザインに興味がある人は迷わず MacBook Air を選びましょう。Windows PCは解像度が低いモデルが多く、また描画エンジンが弱いので画面が汚いです。ずっとWindowsを使っていると慣れてきてよく分からなくなるようですが、MacとWindowsを併用している筆者は一文字見ただけでOSがわかるくらいには大きな違いに感じています。たとえ同じ解像度であっても、Windowsのほうが文字がにじんで見えるのと、斜めの細い線がギザギザになりやすいです。

一応がんばればWindowsでもフォントをきれいに表示できるようです(外部サイト)

https://higelog.brassworks.jp/3031

あとは買うと数万円するフォントが標準で使えたり、標準の画像編集ソフトがとても使いやすかったりがMac OS を使うメリットです。

研究室まで長く使いたい人向け

MacBook Air 2020 M1モデル メモリ16GB ストレージ512GB カスタム

※メモリ16GB, ストレージ512GBのスペックを購入時に追加しましょう

まとめ : M1 MacBook Air がオススメ

Windowsはソフトウェアアップデートごとに動作が重くなる傾向にあるが、MacOS はソフトウェアのバージョンが上がるにつれて動作が早く、機能が充実して使いやすくなっていくので、常に新製品を触っているようなワクワク感があります。

長く使うならカスタマイズでメモリとストレージをアップグレードしておくのがおすすめ!

ずっと使えるのはもちろんのこと、研究室や就職先の都合でWindowsに買い替えたいとなった場合も買い手がつきやすい、そして3~4年後でも高く売れる

こちらのリンクから購入すると学割が適用されます↓

https://www.apple.com/jp_edu_1460/shop

逆にWindowsはどんな人にオススメ?

・PCゲームをする人

・Windowsしか対応していないソフトを頻繁に使う必要がある人

・高負荷な処理をするPCをコスパよく手に入れたい人(自作PC)

・周りにパソコンに強い友達や家族がいて、その人がWindowsを勧めている場合

Windowsしか対応していないソフトを使いたい場合はWindowsを買いましょう。ゲーマーや専門のソフトを使う研究室の学生が当てはまります。

また、周りにPCに詳しい人がいる場合は、その人が得意なOSに合わせましょう。ぶっちゃけWindowsを選ぼうがMacを選ぼうが困るときは困るので、助けてもらいやすい方を選んでおいたほうが無難です。

さいごに

いろいろ書きましたが、Mac, Windowsそれぞれ良いところがあります。最初はコストを抑えて10万円くらいのPCを買って、いまのPCに限界を感じたら、それを補うように新しいPCを併用するのがオススメです。

筆者は用途に応じて複数台のPCを使い分けていますが、一台のPCをがんばって使うよりトータルコストが安いことが多いです。

ぜひこの記事を参考に、どんなPCを使っていくのがいいのか自分なりに考えてみてくださいね!

私が書いた記事はこちら

超簡単に神デザインのスライド資料が作れるWebサービスを紹介します【Canva】 たーかぎー 学生情報局ライターの高木です! 大学生になると授業や研究活動などでスライド資料を作成する機会がめっっっちゃ増えます...
大学生が絶対に覚えるべき Google Drive の基本機能5つ ※本題の前にGoogleDriveの無制限アカウントについて説明しますので、興味がある人は本題まで飛ばしてください たかーぎー ...
ABOUT ME
たーかぎー
たーかぎー
ゲストライター 山形大学工学部のライターです。 山形の有益情報を配信していきます。

広告