ヒッチハイク

【ヒッチハイクやってみたい人必見|第5弾】覚えておきたい デメリットを経験者が語ります!

エノキン

こ~んちゃす!どうも!

やまがた学生情報局のエノキンです!

今までの話でヒッチハイクに向いている人はどんな人とか必要な物とかはある程度分かったかな~!?

でも実際にやるにはどんな心構えが必要か!どんなデメリットがあるかを一挙大放出😁😁😁

デメリット
  • 時間がかかる
  • メンタルがきつい時がある
  • 体力的にきつい時がある
  • 良くも悪くも計画通りに進まない

時間がかかる

ヒッチハイクはとにかく時間がかかります……

新幹線で2時間でいける所がヒッチハイクだと4~5時間、上手くいかない時は6時間以上かかる時もあります。この時間の差はどこで生まれるかというと、待ち時間です。

ソース画像を表示

待ち時間そんな一人で捕まえるの寂しいなぁとか思いますよね(笑)でも大丈夫です。意外と物珍しさで多くの人が話しかけてくれます。そして冬は、暖かいお茶の差し入れをしてくれることもありますよ。

メンタルがきつい…

メンタルがきつい……

これは本当にきつい時があります。車通りが少ない所で1時間捕まらないと本当にきついです。

このきつさも何回もヒッチハイクを繰り替えす段階で楽しくなっていきます。

逆に10分で捕まるとあれ!?ってなったりします。もうちょっと試行錯誤したかったなと思うようになります。なんといっても、ヒッチハイクの醍醐味は、どうやって人を捕まえようか試行錯誤することです。

体力的にきつい…

体力はきつい時は正直あります……

学生だから体力はなんとか…という所は正直あります…真夏の炎天下で2時間待つなんてこともあります…暑くて暑くて汗も吹き出すし脇汗も…

なんて感じです(笑)逆に冬は寒くて寒くて風は強いわ雪も降るわ耳凍るし…えぐい時も沢山あります😂😂😂

ソース画像を表示

でもこんなに辛い中頑張れるのは、学生の体力がある時だけだなと思います。それにこの辛さを経験するとバイトとか、私生活で訪れる辛さとかきつさが大したことないなと感じるようになります。

良くも悪くも計画通りに進まない

ヒッチハイクで計画通りに進んだら、それはもう神様です。

今日は静岡から奈良まで行きたいなぁと思いながらも、岐阜に急遽目的地が変更になったりします(笑)

逆に!!!上手く行き過ぎてより遠い所まで行けたり次の日も送り届けてくれるなんてこともありますよ😄例えば!!!福井でであった人が金沢まで送り届けてくれて…なんと次の日に富山まで送り届けてくれたりするなんてこともありました(笑)

予想外のことが起こり予想外の出会いがあり、そこから予想外の目的地に行きそこで何をがあるか、何ができるか考える!こんな予想外の「渋滞」を巻き起こせるのはヒッチハイクだけです!!!

まとめ

これくらいのデメリットはあるけど…

ヒッチハイクは一回でもする価値はあると思います。

逆にきつい時や辛い時が多いからこそヒッチハイクをやっている人はまだまだ少ない…

ということはヒッチハイクを経験して話せるということは希少価値の高い人間になるために第一歩になることができます。

皆もヒッチハイクをやってみよう。

次はヒッチハイクをやる場所を難易度別にまとめました。

それでは~よしいこか!!!

エノキン

インスタグラムではヒッチハイクで感じたコトだったりヒッチハイク中に撮ったエモい写真を投稿してるから是非😁


https://www.instagram.com/hitchhike_enokin

ABOUT ME
enokin
enokin
4回の告白で彼女を仕留めた現代的なエモい言葉が好きなヒッチハイカー 上の言葉を今日中に5回位言ってエノキンとはだれかを頭の中にインプットしてください! でも、大切なのはアウトプットということでアウトプットとしてエノキンのインスタをフォローして下さい! インスタグラムではヒッチハイクで感じたコトだったりヒッチハイク中に撮ったエモい写真を投稿してるから是非!

広告