米沢市

【小野川温泉】登府屋旅館にて米沢の絶品地酒を頂いた話

こーた

こんにちは!

フォトグラファーのこーたです。

この前、小野川温泉に初めて行ってきた際の話です!

まだ小野川温泉に行ったことない人も、

最近行ってないなぁって人にも是非読んでほしい記事です!

記事に入る前に、まず今回なにをお伝えしたいかを簡潔にまとめます。

本記事で伝えたい事

・米沢の地酒「米沢アッサンブラージュ」が絶品だったこと

・小野川温泉【登府屋旅館】が最高だったこと

絶品地酒「米沢アッサンブラージュ」

(出典:東光公式サイト)

まず、「アッサンブラージュ」という言葉を初めて耳にする人も多いと思います。

「アッサンブラージュ」とは…

複数の異なるお酒をブレンドすることによって、単体ではつくれない新しい味わいを生み出す手法のことです。

ワインの世界では良く用いられる手法ですが、日本酒ではタブーとされてきました。そのタブーを打ち破って複数の酒蔵のお酒をブレンドし、今回新たに作られた日本酒がこの「米沢アッサンブラージュ」です。

私は日本酒が好きというわけではなくむしろ苦手な方ですが、そんな私にとっても驚くほど飲みやすくて「おいしい!」と思うほどなんです!

気になる方は、お近くのお店または直営店にて買ってみてください!

3,000本の数量限定720mlで税抜小売価格1,600円です!

詳しくはこちら(東光公式サイト)

小野川温泉【登府屋旅館】

今回一泊させていただいた小野川温泉の登府屋旅館さんがとても良かったので、この記事で紹介させていただきます!

まず何が良かったのかというと

  • 源泉かけ流し100%のこだわりの温泉
  • 館内の徹底したバリアフリー対応
  • 米沢の食文化を感じられる料理

です!まずは温泉のことから紹介していきます。

源泉かけ流し100%のこだわりの温泉

殿方内風呂「湯屋番」

登府屋旅館は80度と35度の2種類の源泉をブレンドすることで、源泉100%かけ流しの湯となっています。湯はりの段階から加水も加温も一切せず源泉のみを掛け流すことで、入浴後もずっと体ポカポカです!

泉質は

  • ラジウム泉(自家源泉)
  • 硫黄泉(自家源泉)
  • 塩化物泉(自家源泉)

です。

中性なのでお肌への刺激も少なく、美肌成分のメタケイ酸の含有量が全国でもトップクラス値。

また、酸化還元電位(ORP)が-390mvと大変高いことで、身体に悪い活性酸素を還元し、除去する効果もあるようです。

館内の徹底したバリアフリー対応

登府屋旅館では館内を徹底してバリアフリーに対応しており、足腰が不自由な方でも「あの宿なら大丈夫!」と安心して過ごせる宿づくりを心がけています。

玄関や館内エレベーターはもちろん、大浴場や客室もバリアフリーに対応しています。

中でも有料の貸切風呂「廿四孝(にじゅうしこう)」は使いやすさや安全性にこだわり抜いており、バリアフリーの宿ならではの家族みんながラクに快適に温泉に入れる貸切風呂です。

脱衣所のソファから浴槽まではゆるやかな「滑り台」になっていて、介助しやすいのが特徴。

小さなお子様連れの方やご夫婦・カップルの方もご利用できます。

米沢の食文化を感じられる料理

1階の半個室風会食場にていただいた夕食と朝食が絶品でした!

夕食では米沢牛や鯉のあらいなど、米沢を感じられる贅沢な和食を頂きました。

また、少し薄味で調理することによって素材本来の味を楽しめるように工夫されているようです。

翌朝の朝食では

湯豆腐や焼き鮭といった、温泉らしい朝食を頂きました。

1人暮らしの身である私にとっては久しぶりの豪華な朝食でした…!

 

四季折々の質の高い食材と、伝統的な調理法に一手間を加え、米沢の食文化を感じられる登府屋旅館の料理です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まだ米沢のことをあまり知れていない私にとって、米沢の様々な良さを知って堪能できた一泊でした。

山大米沢キャンパスからは車で15分少々なので、ぜひ一度小野川温泉に訪れてみてください!

ABOUT ME
kota
kota
山形大学工学部2年生 大学生フォトグラファーのこーたです! カップルフォトや企業宣材写真などの出張撮影事業を展開しています。 大学生のうちに日本を旅しながら絶景を撮り、個展を開くことを夢見ています!

広告