山形県

やまがたってどんなところ?大学生になって気づいた山形の魅力!【都会と田舎の比較】

イッサ

こんにちは!やまがた学生情報局のイッサです。

やまがたに興味のあるそこのあなた!ぜひ見てみてください!

都会と山形との違いや面白いところ、都会にはない魅力を山形に18年間住んでいたイッサが紹介します!

コロナが終わってからどこかに旅行してみたいけど、たくさん人がいるとこは怖いと思っているひと!山形なんてどうですか???

そして何となく田舎ってどんなところなんだろと思っている方!

ぜひ読んでみてください!

広大な自然と自然の中の温泉!

でた!何もないから自然をアピールし始めた!
そんなふうにに思いませんでしたか?僕も昔は思っていました。

しかし、大人になるにつれて都会に行く機会や都会の友人が増え、あらためて自然の素晴らしさを感じます。
せわしなく時間がすぎる都会とは違い、時間がゆっくり流れるように感じられ、日ごろの生活では見たり感じたりできなかったものを新たに発見できると思います。

empty road between trees on forest

じゃあ自然が感じられすぐに旅行できるところと言えば山形だろ!とは言いません笑

だって都会から遠いし、大自然が有名なところは他の県にも山ほどありますもんね。自然に興味を持ったならいろいろなところを調べてみても良いと思いますよ。

ですが山形が自然豊かでゆっくりできるという事実は確かです!また、たくさんの温泉もあります。ぜひあなたの選択肢に山形が入っていることを祈っています。

温泉情報はまた別の記事にも載っているので参考にしてみてください!

【読者限定特典あり】白布温泉にある東屋旅館さんを詳しく解説!【情報局のおすすめ旅館】 きむ こんにちは! きむです! 今回は私のオススメの宿である東屋旅館をたくさんの人に知ってもらいたいと思い、書かせ...
【小野川温泉】登府屋旅館にて米沢の絶品地酒を頂いた話 こーた こんにちは! フォトグラファーのこーたです。 この前、小野川温泉に初めて行ってきた際の話です! まだ小野川温...

ゆきゆきゆきー!!!⛄

ここからは少し角度を変えて山形の魅力をお届けします!

山形は毎年多くの雪が降り、たびたび全国ニュースで報道される雪国です!雪が降ると大変そうと言われますが確かに大変です。

冬はいつもいつも雪かきにおわれ、僕なんて毎日6時に起きて雪かきに行ってました。

しかし雪が降ることのメリットもたくさんあります。

雪かきバイトは、活動時間が短く朝早いためバイト代は他のバイトに比べると良い方です。やまがたの最低賃金は時給793円であり僕が今年やらせてもらった雪かきバイトは1300円でした。

かなりお得ですよね!

そして雪と言えばゆきあそび!小さい頃は毎年家の前で親と雪合戦をしたり、学校では雪上サッカーなどもしていました。雪上サッカーをした後に靴を脱ぐと足の熱で湯気が出るんですよ!!ぜひやってみてください!

また、高校生になると力もつくので大きな雪だるまやかまくらなども作ったりできます!僕は高校の友達と学校帰りや休みの日に作ったりしました!
実は下の写真の雪だるま、3m以上もあるんです!

また雪といえばスキーやスノーボードが思いつきますよね。山形は全国でも屈指のスキースポットで山形蔵王というと多くの人が知っているのではないでしょうか。

two pairs of red and green skis near mountain covered by snow at daytime

山形は冬の期間を使って、小中学生では日帰りのスキー教室が行われます。そのため山形の人はスキー経験者がほとんどなんです。

山形でスキーをしたいけど準備も大変だしと考えている人も大丈夫です。多くのスキー場でスキー板やブーツ、スキーウェアまでレンタルを行っているので、準備いらずでできます。スキー場によってレンタルの有無は変わってくるので要チェックです。

山形で見ることができる樹氷はすばらしいのでぜひ見に行ってみてくださいね!

山形ゆるいおもしろ話

ここからはゆる~く山形を紹介します。

ゆる~く読んでみてください。

まずは都会ではつかわないスノーブーツ。冬は地面が凍って転んでしまうためスノーブーツを履いている人が多いです。これを履くと断然転びにくくなります。しかし転びにくくはなりますが、横断歩道の白線などの凍りやすいところでは油断していて転んでいる人をよく見かけます(笑)雪国では気を付けてくださいね。

woman standing on snow sand

あとは信号機。冬は雪が積もってしまうため、雪国の信号機は縦向きになっているものがほとんどです。小学生の教科書などで見たことがありますよね。僕たちは信号機が縦であるのは普通だったので、教科書に出てきたときはびっくりしました(笑)

traffic light at red

また山の近くの学校では動物が出ます。僕の通っていた小学校は一つ橋を渡ったところに山があったのですが、一回だけグラウンドにカモシカがきました。

旅行で山の近くを散歩してみると、もしかしたらみられるかもしれませんね。カモシカは天然記念物に指定されているのでぜひ探してみてください!

まとめ

山形なんて何もないと感じていたと思いますが、実は何もないからこそ見られる景色や感じられることもあるんです。

こんな感じでまとまるか!っていう記事でしたよね笑

ですがいいんです。ちらっと見てなんか都会と違うなと思っていただけたり、あなたの記憶の中にこんな世界があるのかと少しでも残ってくれればなと思います。そしてそんな場所があるなら行ってみたいなと思っていただけるととてもうれしいです。

田舎旅行なら山形でしょ!とは言いません。地元の近くの自然が楽しめる場所でもいいです。ぜひ都会から離れた場所の楽しさを味わっていただけたらなと思います。

【一度は行ってほしい山形の絶景】 蔵王の樹氷を見に行こう! みのすけ こんにちは!みのすけです。 今回は冬の観光名物、蔵王の樹氷について紹介します。 2月末までは週末夜にライトアップ...
【スキーインストラクター直伝】 スキー学校で教わることを教えちゃいます!スキー検定とは? かずき こんにちは! かずきです。 年々スキーをやったことがないという人が増えてきました。学生でスキーができる人は裕福だとよく聞...
ABOUT ME
イッサ
イッサ
山形出身のイッサです!大学からは東京に行っていますが山形の情報を発信しようと思い記事を書いています!趣味は散歩やスポーツ、ギターなどです。記事を読んで興味を持ったら是非山形に来てみてください!

広告