イベント情報

【よねざわ花火プロジェクト】Yonehanaってなに?詳しく解説!

あや

こんにちは~!Ayaです(๑•᎑•๑)

今回は、よねざわ花火プロジェクト
(通称、Yonehana)について紹介します!

(取材協力:よねざわ花火プロジェクト実行委員会代表 矢野雅之さん)

こちらの動画もご覧ください^^

yonehana とは

 よねざわ花火プロジェクト、略して「よねはな」は
山形県の学生による打ち上げ花火プロジェクトです🎆

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、たくさんのイベントが中止されました。
米沢でも、5月の上杉まつり・9月の秋まつりなど多くのまつりが中止となり、人々に光を射すような「日本一」の花火を打ち上げるプロジェクト、それが「よねざわ花火プロジェクトーYonehana」です。

花火の打ち上げ数は500発。
花火は秋田の大曲花火の花火師にお願いし、日本一の花火を米沢で打ち上げることにこだわりました。
米沢の例年の花火大会では3号玉ですが、普段は打ちあがらない4号玉の花火を打ち上げました。

どうやってお金を集めたの?

 寄付によって実現しました。1口500円からの寄付、さらには飲食店等での募金箱設置によるものです。最初の目標は100万円でしたが、150万円の寄付を集めることができました。

花火を打ち上げた感想

 打ち上げた瞬間、花火師がきて「フィナーレを目に焼き付けてください。」と言われて感極まって泣き崩れました。

「素直にやってよかったなと感じています。
とても生半可な気持ちではできないことです。
できないと言われるのが嫌で、やってきました。
打ち上げた後はすべてが報われたな、
何かを残せたなという達成感がありました。」と矢野さん

このプロジェクトを通して得てほしかったこと

「学生で花火をあげた」というよりは、地域であげたということを大事にしています。

協力し合うことで、何かをやろうとしたらやれることがわかりました。

コロナだからって何もできないわけじゃないんです。

一歩ずつ進んでいきましょう!

今後の活動

 募金箱を設置し、プロジェクトに協力していただいた方々に恩返しがしたい!実際に食べに行き、協力してくれた方々のお礼参りを考えています。

協力者紹介にYoutubeを始めるかもしれません😀

よねはなシーズン2は、メンバー募集中です!

チャンネル登録よろしくお願いします!花火からのその先へ!
今後も縁をつないでいきたいです☺️

裏話

11/28にやった理由

 この日は、米沢藩に、上杉景勝がやってきた日なんです!そう、この日が米沢の始まりの日といえます。この日は米沢にとって大事な日なんです。かなりマニアックですが(笑)

日本で最初に花火を打ち上げたのはどこでしょう?

 実は『米沢』

米沢は、日本で最初に花火を打ち上げた場所なんです!

The following two tabs change content below.
aya

aya

あやです! 山形のカフェ情報やお出かけスポットなどを書いていきます!好奇心旺盛です。
ABOUT ME
aya
aya
あやです! 山形のカフェ情報やお出かけスポットなどを書いていきます!好奇心旺盛です。