公益大

【山形の学生団体をチェック!】東北公益文科大学 「Praxis」って何!?徹底解説!

Aya

こんにちは!Ayaです(。・ω・。)ノ

皆さんは公益大の学生団体、「Praxis」を知っていますか?公益大学の学生が活動している団体です。どんな団体なんでしょうか?是非最後まで読んでください!

この記事はこんな人にオススメ

  • 山形の学生
  • 山形の学生団体を知りたい
  • 公益大生の活動を知りたい

(取材協力:東北公益文科大学 4年 酒井惣一朗さん)

Praxisとは?

 好きなこと・得意なことから、大学生に出来ることで実践し「場づくり」をする活動団体です。酒田の日向地区を中心に活動しています。地域での場を作りたいと2018年度に発足しました。

Praxisという名前の由来

実践という意味のドイツ語です。地域で何事にも実践してみるという想いがこめられています。

活動について

 地域の蕎麦屋2階を借りてコーヒーを提供し、来てくれた方達と繋がる場づくりや、日向里(にっこり)かふぇ(活動している地区のかふぇ)で月一店長、若者未来創造事業を行いオンラインで色々な地域との関係づくりを行ってきました。

動機はメンバーの「好きなこと・得意なこと」から来ています。

日向里(にっこり)カフェとは

 日向コミュニティーセンター1階で開催しているカフェです。そこでPraxisは月1店長をしています。地域住民が運営するカフェです。日向里と書いて「にっこり」と読むのがかわいいですね!

日向里カフェのFacebookページはこちら👇
https://m.facebook.com/niccoricafe/

メンバーは?

公益大の20名を超える人数からなり、それぞれの趣味や好きなことはそれぞれです。
役割が定まっているわけでなく、皆で助けあっています。

活動費

 日向里かふぇ経営での収益や、コーヒーにお気持ち代を頂き、収益としています。今年度は県からの委託事業だったため、活動資金に出来たため、必要な機材を揃えることが出来ました。

今後の展開

 「これまで行ってきたことの本質は大事にしつつ、カタチを必要に応じて変えながら場づくりを展開出来たらなと思います。好きや得意を生かして活動したい。何かやってみたいというつながりを大切にしたい。」と酒井さんはおっしゃっていました。

メンバー募集中!

 公益大生で好きなこと・得意なことを活かした場づくりがしたい人はもちろん、他大生でもゲストハウス・シェアハウス作りに興味があったり、Praxisの活動に興味がある人はぜひInstagram「nikko.koeki」やFacebookページ「https://m.facebook.com/PraxisKogatan/」をご覧ください!

 最後になりますが、地域活動に取り組んでいる素敵な団体でした。公益大学の学生活動を知るいい機会になりました。今後とも活動を楽しみにしています!

【ご挨拶】酒田おもてなし隊と申します|酒田の魅力をこれでもかと紹介するのは私たちです! 酒田おもてなし隊 こんにちは!酒田おもてなし隊副隊長の田口です! 本日から、やまがた学生情報局さんと協力し、主に庄内地域の魅力情...

ABOUT ME
aya
あやです! 山形のカフェ情報やお出かけスポットなどを書いていきます!好奇心旺盛です。
広告

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です