新入生向け

【デート・観光】山形市のシンボル、「文翔館」の映えスポットを紹介!

ちーちゃん

こんにちは、やまがた学生情報局のちーちゃんです!

皆さんは「文翔館」という建物をご存知でしょうか?文翔館は、山形市の七日町通りの端の方に建っていて、外見は大きく立派な洋風の館となっています。まるで外国に来たような洋風な感じが、デートスポットとして、またインスタ映えスポットとしておすすめなんです。

なので今回は、私がおすすめしたい文翔館の映えスポットをいくつか紹介していこうと思います!この記事がデートや観光のきっかけになって頂けたら嬉しいです!

それではどうぞ!

こんな方にオススメ!
  • デートでどこに行くか悩んでいる方
  • カップルで映える写真を撮りたい方
  • とにかく映える写真を撮りたい方
  • 文翔館がどんなところなのか知りたい方

文翔館とは?

山形県山形市の中心部にある国の重要文化財「山形県旧県庁舎及び県会議事堂」を修復・活用している施設の愛称です。正式名称は「山形県郷土館」。日没から21:30までライトアップが行われています。

1911年5月に起きた大火災によって、初代県庁舎は消失。そのため、1916(大正6)年6月に2代目県庁舎が建設されました。

1984年12月28日に重要文化財に指定されたことを受け、1986年7月から保存・公開に向けた修復工事のほか、周辺を緑地公園に整備する事業が行われ、1995年9月に事業が完了しました。そして、同年10月1日に「山形県郷土館」(愛称:文翔館)として開館しました。

(Wikipedia参照)

山形県郷土館(文翔館)

  • 住所:山形県山形市旅篭町3丁目4-51
  • TEL:023-635-5500
  • FAX:023-635-5501
  • 開館時間:9:00~16:30
  • 休館日:第1・第3月曜日(ただし、祝祭日の場合は翌日)年末年始(12月29日~1月3日)
  • 入館料:無料
  • ホームページはこちら↓

山形県郷土館「文翔館」|公益財団法人 山形県生涯学習文化財団 (gakushubunka.jp)

おすすめ映えスポット

さて、ここからはカップルや観光する方にオススメしたい「映えスポット」をいくつか紹介していきます!

①文翔館前

文翔館はとても大きな建物です。なので、文翔館全体を撮りたい時は正面の門付近から撮ることをオススメします。天気が良いときは、青空を背景に文翔館を撮ることが出来ます。また、夜のライトアップでは、昼間とは違う雰囲気の文翔館が見られるので、その時間帯で写真を撮ることもオススメします。

ちなみに、私のお気に入りは冬の夜の文翔館です。クリスマスの期間になると周りのイルミネーションと雪のコンビで一層綺麗に見えるんです。

文翔館正面からだけでなく、横や斜めなどの色んな方向から撮るとまた違った迫力のある写真が撮れます。

②中央階段

文翔館に入るとすぐに、2階へ続く階段が現れます。窓から入る光と室内の暗さが絶妙にマッチしていて、いい感じにオシャレに見えます。

下の一枚目の写真は私が撮影したものですが、これをちゃんとしたカメラで撮影すると…………

Photo by こーた(やまがた学生情報局)

こうなります!こちら、このサイト「やまがた学生情報局」で私と同じくライター兼フォトグラファーをしているこーたが撮影したカップルフォトです。とってもいい感じですね~!

結婚の写真を撮るのもとても良いですね!文翔館の雰囲気とウエディングドレスがとてもぴったりだと思います!

③正庁

中央階段を上り、順路通りに進むと最初に入る部屋が正庁です。この部屋は文翔館で一番綺麗な場所と言えるでしょう!床から天井まで全てがオシャレで、シャンデリアもキラキラ輝いています。「ザ・豪華」という感じです。

また、正庁内からバルコニーに出られます。そこからは、文翔館前の広場と七日町通りが良く見えます。床のタイルもレトロモダンな感じでオシャレですよ。

④中庭

文翔館の正面入口は実は2階なんです!中に入り順路通りに観覧していくとと、一階に降りる階段が見えてきます。降りてみると、そこには中庭に通じる扉が!その扉を開けるてみると……………。

周りが赤レンガの壁で囲まれた中庭が出てきます!海外感溢れていますね~。天気が良いと、床と椅子の「白」、壁の「赤」、空の「青」が合わさり、何とも言えない程綺麗なんです。

ある場所からは、文翔館の時計塔がチラッと顔を出します。夕方頃になると光の当たり方や影の具合で一番外国っぽい雰囲気になるのでオススメです。

⑤文翔館と県会議事堂を繋ぐ廊下

引き続き一階を歩くと、県会議事堂に続く渡り廊下が現れます。この場所がとっても写真映えするんです!両サイドのアーチ状の窓と扉もオシャレですし、日光が入ってくると影が出来て、こんな風におかしなポーズをしていてもなぜかオシャレに見えます笑

ここを歩いていると外国に来ているようで、ワクワクが止まりませんでした笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

季節によって違う表情を見せてくれる文翔館。また、時間帯によってもガラッと雰囲気が変わります。撮り方を工夫すれば、どんなところもオシャレに撮れるのが文翔館です。文翔館が歩んできた歴史を感じられる展示を鑑賞しながら、自分なりに映える写真を色んな所で撮ってみてはいかがでしょうか。

文翔館の訪問が、皆さんの良い思い出になって頂けたら幸いです!

先ほど出てきたフォトグラファーの「こーた」は、このような記事を書いています。ぜひ合わせてご覧ください!

【映える!】プロが教える!工場夜景を撮るコツ3選 こーた こんにちは! カメラマンのこーたです。 今回は大学生に人気の「工場夜景」をカメラでキレイに撮るコツを伝授します! ...
【山形市】デートや女子会におすすめ!雰囲気最強なエモいBARを紹介! kinako こんにちは!山形情報局のkumiです。 皆さんは普段どんな所でデートや女子会をしていますか?今回は山形のエモいB...
過ごし方いろいろ!週末にぴったり!西蔵王の魅力! やまちゃん こんにちは!やまがた学生情報局のやまちゃんです!春ももうすぐ終わり、初夏を迎えようとしています。過ごしやすい気温となり、「...

The following two tabs change content below.
ちーちゃん

ちーちゃん

東北芸術工科大学で主に文化財の勉強をしています。ここでは【山形の美味しい物】や【おすすめスポット】【芸工大の日常】や【山形の文化財】を中心に皆さんに情報を発信していきます。
ABOUT ME
ちーちゃん
ちーちゃん
東北芸術工科大学で主に文化財の勉強をしています。ここでは【山形の美味しい物】や【おすすめスポット】【芸工大の日常】や【山形の文化財】を中心に皆さんに情報を発信していきます。