お出かけ

【まるで一眼レフ】スマホのカメラできれいな星空を撮ってみた!

みのすけ

こんにちは!みのすけです。

晴れた日の夜空に輝くきれいな星々。きれいに撮影できたらなぁ…と思ったことはありませんか?

今回はそんな星空をスマホで撮る方法について解説します!

星空撮影で大切な3つのポイント

「きれいな星空をスマホで撮影…そんなことできるの?」って思いますよね。筆者も昨年まで同じ思いでした。でも大切なポイントさえ抑えてしまえば可能な機種があるんです。

空が開けた暗いところを選ぶ

1つ目のポイントは空の開けたところを撮影地に選ぶことです。空の一部分に薄い雲がかかっていることはよくあります。また、撮影した写真に木々や建物が写り込んでしまうと、空の範囲は狭くなりますし、明るい光源 (街灯など)が入るとそれより暗い星は目立たなくなってしまいます。キャンプ場や大学のグラウンドなどがおすすめです。

マニュアルモードで撮影する

暗いところではオート撮影がうまく働きません。星空をきれいに撮るためにはマニュアルモードにする必要があります。設定項目が充実している機種のほうがよりきれいに撮影できます。設定方法はこちら

しっかりと固定する

手ブレが入ってしまうと星が動いて写ってしまいます。そのため、スマホをしっかりと固定して撮影することが必要です。100均で売っているスマホスタンドや三脚を使うのがおすすめですが、なければ中身の入ったペットボトルなどで代用できます。

おすすめの機種

ここ数年でスマホカメラの性能は飛躍的に向上しています。星空の撮影に向いている機種もだんだんと増えてきました。ここではその一部を紹介します。

・Google Pixel 4以降 (独自の天体撮影モードを搭載している)
・ASUS Zenfone 3以降
・HUAWEI P20以降
・SONY Xperia XZ1以降

ちなみに筆者は昨年の3月からXperia 5を使っています。

マニュアルモード設定例

Xperia5 標準カメラアプリ

例として、Xperia 5のマニュアルモードで解説します。設定項目は左からピント、シャッタースピード、ISO感度、露出補正、ホワイトバランスです。

設定項目一覧

①ピント
1番遠くより少しだけ手前にしています。こうすることで、背景の空ではなく、星にピントが合います。

②シャッタースピード
露光時間ともいいます。星空をきれいに写すなら8秒以上がおすすめです。Xperia 5は8秒、15秒、30秒と選べます。

③ISO感度
ISO感度とはどれくらい暗い光を取り込めるかを表す数値です。数字が大きいほどより暗い光を取り込めます。上の画像では1600にしていますが、800や3200もおすすめです。空の明るさによって調整しています。

④露出補正
暗い空を撮影するので、最大までプラスにしています。

⑤ホワイトバランス
白いものを白く写るように修正する機能です。これは自動でもきれいに写るので調整していません。

⑥セルフタイマー
3秒に設定しています。タイマーを使うと、シャッターを押した際の振動が影響せず、よりきれいに撮影できます。

撮影例

以下はすべて、筆者がXperia 5を使って撮影した星空です。

2020年5月24日02:26, ISO3200, 30秒露光. 宮城県蔵王町にて

1枚目は100均のスマホ三脚を使って撮影した天の川です。

2020年7月17日20:40〜20:42, ISO800, 15秒露光×6枚を比較明合成. 秋田県にかほ市にて

2枚目は昨年夏に肉眼で観測可能になったネオワイズ彗星 (C/2020 F3)です。画像処理を施しています。

2020年7月19日22:53, ISO1600, 30秒露光. 宮城県七ヶ宿町にて

3枚目は蔵王の御釜付近から撮影した天の川です。隣に雲が浮かんでいます。

いかがでしょうか。スマホでもはっきりと星空を撮影できているのがわかります。

画像処理 (レタッチ)

撮影した画像そのままでもきれいですが、ソフトを使って色合いや明るさなどを補正するとよりきれいな仕上がりになります。また、同じ場所を撮影した画像を何枚も合成することで、1枚では暗い星を明るく見せることもできます。

レタッチ前

2020年6月18日01:58, ISO1600, 30秒露光. 山形県西川町にて

夏の天の川を撮影した画像です。動く人影がエモいですね。ただ全体的に明るめに写ってしまっています。これをより美しく仕上げるためにレタッチしたものが以下の画像になります。

2020年6月18日01:58, ISO1600, 30秒露光, GIMPで処理. 山形県西川町にて

GIMPというソフトを使って、明るさ・色合いを調整し、さらに星の輪郭をぼかしています。

また、時間をずらしたものを比較合成することで星の軌跡を描くこともできます。

2020年5月29日02:10〜02:21, ISO3200, 30秒露光×20枚をGIMPで比較明合成. 山形県飯豊町にて

この写真は20枚の画像を天の川を中心に比較明合成しています。時間が経つにつれ、星が移動するのがわかります。

星空撮影、とても奥が深いです。

まとめ

今回はスマホでの星空撮影についてまとめました。撮ってみたいなぁ〜!!と思ったそこのあなた、機種変更の際にはカメラの性能もチェックしてみてはいかがでしょうか。

↓↓あわせてこんな記事もおすすめです!↓↓

【3300円で本格撮影!?】大学生におすすめのスマホ外付けレンズ 大学生といえば、サークルの仲間と旅行をしたり、一人旅をしたりと、思い出を写真に残す機会が増えますよね。 いつまで...
【大学生フォトグラファーが解説】一眼カメラ初心者には「単焦点レンズ」がおすすめの理由 こーた はじめまして! 名古屋と東北地方で現役フォトグラファーとして活動しているやまがた学生情報局のこーたです。 本記事か...

ABOUT ME
minosuke
千葉県出身で山形大学理学部の4年生。山形での学生生活に役立つ情報を発信していきます!趣味は天体観測、アマチュア無線、ドライブなど。
広告

 

POSTED COMMENT

  1. […] 【大学生フォトグラファーが解説】一眼カメラ初心者には「単焦点レンズ」がおすすめの理由 こーた はじめまして! 名古屋と東北地方で現役フォトグラファーとして活動しているやまがた学生情報局のこーたです。 本記事か… 【まるで一眼レフ】スマホのカメラできれいな星空を撮ってみた! アイコ… […]

  2. […] 【まるで一眼レフ】スマホのカメラできれいな星空を撮ってみた! みのす… 【映える!】プロが教える!工場夜景を撮るコツ3選 こーた こんにちは! カメラマンのこーたです。 今回は大学生に人気の「工場夜景」をカメラでキレイに撮るコツを伝授します! … 【大学生フォトグラファーが解説】一眼カメラ初心者には「単焦点レンズ」がおすすめの理由 こーた はじめまして! 名古屋と東北地方で現役フォトグラファーとして活動しているやまがた学生情報局のこーたです。 本記事か… […]

  3. […] 【まるで一眼レフ】スマホのカメラできれいな星空を撮ってみた! みのすけ こんにちは!みのすけです。 晴れた日の夜空に輝くきれいな星々。きれいに撮影できたらなぁ…と思ったこ […]

  4. […] 【まるで一眼レフ】スマホのカメラできれいな星空を撮ってみた! みのすけ こんにちは!みのすけです。 晴れた日の夜空に輝くきれいな星々。きれいに撮影できたらなぁ…と思ったこ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です