上京支援

【山形から上京する人必見!】東京での部屋探しのポイント

4月から東京や東京周辺に引っ越しするけどどうやって住む場所を決めればいいか悩んでいませんか?

今まで山形に住んでいて、東京って山形と全然違うし何を参考にして何を基準に選べばいいのかわからないですよね。

そんな人必見!!!東京での部屋探しの先輩の僕が東京での部屋探しのポイントを伝授します!!(ちなみに先輩と言っても今年から東京に住むんですけど笑)

お役立ち情報盛りだくさんなのでぜひ最後まで読んで状況の手助けにしてください!

1.家賃相場

ご存じの通り東京の家賃相場は山形に比べて格段に高いです。東京の端にある市町村になれば比較的安くはなりますが、23区内ではほとんどすべてが都会価格です。

しかし23区内でもピンキリです。大体の家賃相場をまとめてみましたのでぜひ参考にして見てください!

https://suumo.jp/article/oyakudachi/wp-content/uploads/2020/04/hitorigurashi_yachinsouba_sub06.jpg

その他の区や市町村についてはアパマンショップの以下のサイトから確認できます。

https://www.apamanshop.com/yachinsobasearch/101201/tokyo/

これらをみてわかるように都心部になるにつれて家賃相場は高くなる傾向にあります。

東京は地下鉄などの鉄道網が発達しているので、大学生や就職で上京するためお金がない場合は少し遠くから電車で通うことをお勧めします。

2.部屋探しは具体的にどうやって始めればいい?

ウェブ上のサイトや不動産屋がたくさんあり、どうやって始めればいいのかわからないですよね。

そんな時一番の方法は自分が住みたいと思う街の不動産屋を直接訪れるたり電話で相談したりする方法です。

ウェブサイトで調べる方法もありますが、ウェブサイトは随時更新しているわけではないのですでに入居者が決まっていたりする場合があり時間がかかりやすくなっています。

時間がある時にウェブサイトで少し調べて不動産屋に提案し、それに似た物件を探してもらうのが一番良いと思います!

3.部屋探しにおすすめアプリ・ウェブサイト

不動産屋に相談するのが一番速いですがその際に自分の希望に合う物件を提示しその物件に似た物件を探してもらうとスムーズに候補が見つかります。

その時におすすめの無料アプリ・ウェブサイトを紹介します!

まずはCMでおなじみ『SUUMO』!

細かく条件を指定したり地図をなぞってエリアを指定したりして条件に合う候補を探すことができます。お好みの物件があればメールで取り扱い不動産屋にメールすることができます。とても扱いやすくおすすめです!

https://suumo.jp/

そして藤田ニコルのCMが有名の『at home』

様々な条件から探すことができ、家賃相場なども見る事ができるので参考にしながら探すことができます。

https://www.athome.co.jp/

また『ホームズ』もおすすめです!

ホームズは自分が気に入ったアパートの他の部屋の家賃や間取り募集状況が確認できます。

また近くのコンビニやスーパーその他の周辺施設の情報も多くあり、引っ越し後の生活の手助けになります。ある程度の目星をつけた部屋の情報収集としてとても使い勝手が良いです。

https://www.homes.co.jp/

私はSUUMOとホームズを主に使って探していましたがとても使いやすく自身を持っておすすめします!

4.不動産屋はどうやって選べばいい?

不動産屋で探すのが一番いいと言ってるけど、どこの不動産屋がいいかわからない!と感じますよね。

たくさんの不動産屋があり迷うとは思いますが、不動産屋探しで一番良い方法は口コミと不動産屋の紹介HPです。

でも扱ってない不動産とかもあり、たくさん扱っているところを探したいと感じるかもしれませんが、東京では不動産ネットワークというものでつながっているため、担当の不動産ではなくても探すことができるので自分が信用できそうな不動産屋を選んでもらって大丈夫です!

5.部屋選びのポイントは?

一人暮らしでは基本的にワンルーム、1K、1DKがちょうど良いです。ですが1DKになってくると家賃もそれなりにするので予算と相談してみてください。

ポイントとしては

  1.  間取り
  2. 家賃
  3. 築年数
  4. 家の周りに大きな道路や線路があるか
  5. 駅から徒歩何分か
  6. 職場や学校からの距離
  7. その他バストイレ別や駐輪場の有無、独立洗面台などの条件

となっています。

築年数については15年以内であるとある程度きれいです。もちろんそれよりも築年数が古いところでもきれいなところはあります。

お買い得物件としては築年数が古いが最近リノベーションした物件などは比較的家賃が安くきれいな物件であることがあります!

職場や学校からの距離としては家賃と相談です。東京の人は通勤通学で1時間や1時間半程かける人も少なくないので少し遠くでもいいかもしれませんね。

4は見落としがちなので要確認です!

また7は自分である程度決めおき不動産屋に伝えておくとと探すのに役立ちます。

6.レア物件の裏ワザ探し方!

先ほど不動産は不動産ネットワークでつながっているのでどこで探しても大丈夫と言いましたが実はそのネットワークに載らないレア物件があります!

これの正体は単純で、最近契約が切れて解約した物件がまだネットワーク上に出していない、もしくはとてもいい物件なので募集をかけなくても入居者が決まる自信があり載せないなどの理由から発生します。

ですので不動産屋に連絡した時に、不動産ネットワークのreinsに載っていない空き物件はあるか聞くともしかしたらレア物件が出てくるかもしれないんです!

勇気をふり絞ってぜひ聞いてみてください!もしかしたらレア物件にめぐりあうかもしれませんよ。

7.仲介手数料を少なくできるかも?

部屋を借りるときは不動産屋を仲介して行うため、ほとんどの場合は仲介手数料がかかります。多くの場合は賃料の1か月分が請求されますが実は法律上そこまで払う必要はありません!

宅地建物取引業法の宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬額の第五にもあるように依頼者が支払う最大の金額は依頼者の承諾がある場合は賃料の1.05倍であり、その他の場合に依頼者が支払うべき金額は賃料の0.525倍以内と決まっています。

ですのでもしおかしいなと感じたら賃貸の媒介契約書を書く際に相談すれば仲介手数料が少なくなる場合があります。

しかし不動産会社の収入も減ってしまうため、このような交渉をした場合の対応として2パターン考えられます。

 a 仲介手数料の値引きに応じる

 b 契約が不成立になる

aとなればとても良いのですが、法律上は1か月分請求することはできるので双方の意見があわなければbとなることもあり得ます。

もし交渉するのであれば慎重に行ってみてください。

8.まとめ

部屋探しはほんとにめんどくさいことが多いです!笑

探して連絡して内見をして契約の書類をいろいろ書いてと…

しかし新たな出発を支えるのが住む場所であるのでぜひこの記事や他の記事も参考にしながらいいところを探してみてください!

たくさんの情報を得て、こっちはたくさんの情報を持っているんだぞとアピールしながら交渉すればいいことがあることがあるかもしれませんよ。

みなさんの新たな出発を応援しています!

The following two tabs change content below.
イッサ

イッサ

山形出身のイッサです!大学からは東京に行っていますが山形の情報を発信しようと思い記事を書いています!趣味は散歩やスポーツ、ギターなどです。記事を読んで興味を持ったら是非山形に来てみてください!
ABOUT ME
イッサ
イッサ
山形出身のイッサです!大学からは東京に行っていますが山形の情報を発信しようと思い記事を書いています!趣味は散歩やスポーツ、ギターなどです。記事を読んで興味を持ったら是非山形に来てみてください!