恋愛

【恋愛初心者向け】大学生がSNSをきっかけに恋愛するとどうなる?入学して1ヶ月で経験したツイ廃が解説します!

みのすけ

どうも、みのすけです。

学生の皆さん、TwitterやInstagramなどSNSをやっている人は多いのではないでしょうか。

SNSで知り合った人と会ってみたら結構いい感じで…なんていう話もよく耳にします。

今回の記事はSNSから始まる初めての恋愛の注意点について、ツイ廃の私が大学1年前期に経験したことをもとに5つのポイントを述べていきます。

こんな方におすすめ

・まだ彼氏/彼女ができたことがない人

・SNSで交友関係を広げたい人

※私見かつ経験談をもとにしているため、少々内容が偏っていますがご了承ください。

SNSを恋愛のきっかけにしてみた

私は前期試験と合格発表を経て、山大に入学するのが決まってから、Twitterのアカウントを作って情報収集をしていました。だんだんと同じ学部だけでなく、他学部の人もフォローしていきました。そして5月のある日、Twitterでやり取りした人と付き合い始めました。最初は舞い上がっていましたが…

注意点① 付き合う前に相手のことをよく知ろう

やりとりしたことがある人と会ってみて、結構いい感じだからといって勢いで付き合うのはあまりおすすめできません。何回か会ってみたり、少し仲良くなってお互いのことを知ってからにしましょう。

「そんなの当たり前じゃん!」って思ったそこのあなた。過去の私より賢いですね。私は一目惚れしてしまい、初対面から2日で告白しました。

注意点② スマホ/パソコン依存に気をつけよう

相手と連絡を取る手段としてスマホやパソコンを使うと思います。SNSによく浮上している人はさらに熱中しがちですが、画面の中に相手が存在しているわけではありません。実際に会う時間の方がかけがえないものになるので程々に。

注意点③ 舞い上がりすぎない

初めて彼氏/彼女ができたとき、誰もが (多少は) 舞い上がると思います。ただし、舞い上がりすぎて軽率な行動を取ると身を滅ぼしかねないので十分気をつけましょう。

注意点④ お互いの許容範囲をすり合わせよう

恋愛観は人それぞれ。自分が許せる範囲の行動でも相手が許してくれるとは限りません (経験談)。トラブルを避けるためにSNSへの投稿可否なども含め、あらかじめ相談しておきましょう。

注意点⑤ やりとりは周りの気持ちを考えて

特にTwitterの場合ですが、節度を持って惚気けましょう。いいねや返信などもフォロワーに表示されるので、個人的な連絡はDM機能やLINEなどでしましょう。

まとめ

大学生は交流の場が広がり、出会いの機会も一気に増えます。SNSから交流を広げることもあると思います。くれぐれもトラブルに気をつけながら、人付き合いを楽しみましょう。

ABOUT ME
minosuke
minosuke
山形大学理学部の4年生。最近は卒業研究に、バイトに、とても忙しい。