お出かけ

【山形ラブホ女子会】現役女子大生3人でラブホに行ってみた!

mirei

こんにちは! ゲストライターmireiです。

皆さん山形で “友達と遊べる場所” に困っていませんか?

そんな皆さんに “友達と遊べる場所” の提案です!

mirei

それは「ラブホテル」

え? ラブホ!?

そう思う方もいるはず…

もちろん理由はあります!

学生の皆さん! 女子会のように、友達と遊ぶ際にこんな悩みありませんか

学生
  • 寮生活・ひとり暮らしで家に友達を呼べない。
  • 家やお店では騒ぎにくい。
  • お店で飲むとお金がかかる。
  • 不特定多数の人が集まるお店だと、コロナ感染が怖い。
  • お店で飲んだあと、帰宅は危険かも…

実は、こんな悩みを抱える 私たち“学生” にとって、「ラブホ」最強の”友達と遊べる場所”なのです!

今回は、遊び場所として「ラブホ」を選択する理由と、遠出もできず毎日暇をしている女子におすすめな「ラブホ女子会」について、実際に行ってみた感想を交えながら紹介します!

この記事はこんな人にオススメ
  • なぜ「ラブホ」なのか疑問に思う方
  • 「ラブホ女子会」に興味がある方
  • 山形で遊ぶ場所に困っている方
  • 宅飲みに飽きた方

ラブホ女子会とは?

「ラブホ女子会」とは、文字通りラブホテルでする女子会です!

「なんでわざわざラブホテルで女子会をするの?」と疑問に思う人もいますよね。

しかし、ラブホ女子会には日常では味わえない魅力がたくさんあるんです!これから ご紹介していきますよ!

今回は、山形のラブホテル「ふたりの夢を叶えましょう。」(※以下「ふた夢」)に行ってきました。 「ラブホ女子会」にピッタリな綺麗なラブホです。

新型コロナウイルス対策のため、密を避け、少人数で開催しています。写真撮影の際のみ、マスクを外しています。

基本情報
ホテル名ふたりの夢を叶えましょう。
住所山形県南陽市赤湯2832-12
電話0238-49-2422
HPホテル ふたりの夢を叶えましょう。

ラブホ女子会の魅力

➀部屋が可愛すぎる

ラブホって実は可愛い部屋が多いんです!

今回泊まったお部屋はこちら!

綺麗で可愛い内装ですよね!他にも可愛いお部屋があるので自分好みを探してみてください。

➁格安で泊まれる

ラブホテルの料金っていくらくらいだと思いますか? 普通のホテルは一人6000円くらいですよね。

しかし、ラブホテルは一人3000円~4000円で泊まることができます。今回、行ったホテルは一人3400円で泊まることができました。

お酒を飲む場合、こちらで宿泊して 酔いが覚めた朝に安全に帰宅できるので、女子会にはピッタリですね!

ラブホテルは基本、金曜日と土曜日は休日料金で高くなるので平日が狙い目です。

➂充実したアメニティ

ラブホテルは通常のホテルに比べ、アメニティが充実しています。

クレンジングや美容液などスキンケアグッズもあります!

レンタルでボタニストやいち髪などの少しお高めなボディーソープやシャンプーも借りることができるので、気になるものをぜひ試してみてください。

宿泊する女子にとって、とても嬉しいサービスですね!

➃コロナの危険が少ない

ラブホテル内は、自分たちだけの空間なので、不特定多数の人が集まる飲食店に比べてコロナのリスクが少ないです。

また、エントランスがないラブホテルでは誰とも話すことなく直接部屋に入ることができます。

「ふた夢」は部屋が家のように一棟ずつ分かれているので、車から降りてそのまま部屋に入ることができました!

⑤片付け不要

宅飲みで面倒なのがゴミの処理ではないでしょうか?

家ではしゃぎまくった次の日の朝に、大量のお菓子や缶のゴミを見て絶望する人も多いはず。

でも、ラブホテルならゴミをある程度分けておけば、ゴミを置いたまま退出して大丈夫です!

ゴミの片付け・持ち帰りなど 次の日の心配がないので、ストレスフリーで女子会を楽しめます

ラブホ女子会の楽しみ方

➀お酒を飲む

ラブホは持ち込み可能なので、スーパーで買ったお酒を部屋で飲むことができます。

お店で飲むより安く楽しめますね!

今回は、ドン・キホーテで可愛いお酒を集めてみました!

みんなで、おすすめのお酒を持ち寄って乾杯しちゃってください!

➁恋バナ

女子会といえばやっぱり恋バナですよね!

ラブホという非日常な空間での恋バナは、盛り上がること間違いなし!

いつもは聞けない話もここでなら聞き出せるかも…

部屋の防音機能もばっちりなのでキャーキャー騒いじゃってください(笑)

➂映画

ラブホでは無料で映画を観られることをご存知ですか?

ラブホってR18なビデオしか観られないと思ってる人もいると思います(笑)

実は、”普通の” 映画も見ることができるんです。

ふた夢はテレビが大きいので迫力満点でした!

映画を見ながら語るのも一つの楽しみ方ですね!

➃レンタルグッズ

テレビのメニューから、美容グッズやゲーム機まで、様々なものをレンタルすることができます。

なんとふた夢にはVRがありました

サメと遭遇するゲームをやりました。

初めて体験しましたが最高に面白かったです!

⑤泡ぶろ

大きなお風呂があるのもラブホの特徴です。

ほとんどのラブホには泡ぶろのもとがあり、お風呂にはジェット機能がついています!

ふた夢にもあったので実際にやってみました。

海外ドラマっぽくてテンションが上がります!!

インスタ映え間違いなし!

注意点

人数制限や同性での利用を禁止しているホテルもあるので、予約の際は注意してください!

また、人数が増えるごとに金額が追加されることもあるので、料金表も要チェックです。

まとめ

いかがでしたでしょうか? ラブホ女子会の魅力について分かっていただけましたか? もう一度 確認してみましょう!

ラブホ女子会の魅力
  • 部屋が可愛い
  • 格安で泊まれる
  • 充実したアメニティ
  • 新型コロナウイルス対策もバッチリ
  • 片付け不要
  • 持ち込み可能
  • 防音対策バッチリ
  • 無料で映画鑑賞
  • 豊富なレンタルグッズ
  • 泡ぶろ

このように「ラブホ」は、私たち“学生” にとって 嬉しいことばかりなのです! 学生にとって 最高の”友達と遊べる場所” と言えるでしょう。

mirei

山形県内には、女子会にぴったりなラブホがまだまだあるので、ぜひ行ってみてください!

【検証】山形駅前でナンパ待ちしてみたら本当にナンパされるのかやってみた! はじめに この記事は、ナンパを推奨するものではなく、また山形の女子大生が山形駅でナンパ待ちをしているということを示すものではあ...
The following two tabs change content below.
mirei

mirei

こんにちは! やまがた学生情報局のゲストライターmireiです。「 "学生だからこそ" 発信できること。」 この気持ちを大切にして、私は記事を書いています。ぜひ ご覧ください!
ABOUT ME
mirei
mirei
こんにちは! やまがた学生情報局のゲストライターmireiです。「 "学生だからこそ" 発信できること。」 この気持ちを大切にして、私は記事を書いています。ぜひ ご覧ください!