お出かけ

【農泊体験】山形最上地域の農家に泊まって感動体験してきた話

Aya

こんにちは! Ayaです!

皆さん「農泊」って知ってますか? 「初めて聞いた」って方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回、私は「やまがた農泊体験塾」主催、山形の最上地域にて農泊体験に参加してきました。

それではいってみましょう!

農泊って何?

農泊」とは、 農家や古民家などに宿泊して日本の伝統的な生活体験をするというもの。旅行者が農業や漁業などを体験しながら古民家や農家・ 漁家に宿泊し、それぞれの土地に根付いた魅力を発見・体感する新しい旅のスタイルです。

農泊とは?をわかりすく解説。農家民泊と農家民宿の違いなど、民泊新法制定後のまとめ – Cotonova Blog (hatenablog.com)より引用

「やまがた農泊体験塾」では、山形県内の緑豊かな農山漁村エリアにある農家民宿やゲストハウス、旧校舎などをリノベーションした宿泊施設に宿泊し、その地域で採れる新鮮な食材を使った食事を味わい、その土地ならではのアクティビティ体験や交流等を楽しむ1泊2日の農泊体験企画を実施しています。

「やまがた農泊体験塾」体験モニター参加者 募集!|「やまがた的グリーン・ツーリズム」 (gt-yamagata.com)より引用

もがみの農村地域での暮らしぶりを体感した二日間!自然に触れ、新鮮な食材を使った料理を楽しみました。以下では、体験内容について詳細に書いてます!もがみの暮らしぶりを疑似体験してみましょう!

農泊体験レポート 一日目

ブルーベリー摘み

農泊体験の始まりは金山町の「ありやブルーベリー園」にてブルーベリーの摘み取り。ブルーベリーの摘み取りは初めての経験でした。ジャム用のブルーベリーを摘むためのものでしたが、ちょいちょいつまみ食いをしていました(笑)

ありやブルーベリー園
住所山形県最上郡金山町有屋1-6
電話番号0233‐52‐7164
摘み取り期間毎年7月中旬~8月中旬まで(摘み取りは要予約)
営業時間日中~日暮れまで
入園料500円園内食べ放題(小学一年生未満は無料)
HPありやブルーベリー園

ジャム作り

摘み取りが終了したのちは、摘み取ったブルーベリーを持って、「遊学の森」でジャム作りです。

材料

  • ブルーベリー  250g
  • 砂糖 100g (ブルーベリーの4割の量)※砂糖の量はお好みで
  • ジャム瓶

作り方

①ブルーベリー 250g、砂糖 100gを量ります。
➁ブルーベリーを水で洗い、水気を切ります。
③鍋にブルーベリーと砂糖を入れます。
④強めの中火で、軽く混ぜながら10分ほど煮詰めます。 ※火にかけてから10分ほどで完成です。冷めると固まるので、ゆるめの状態でOKです。
⑤ジャムをビンに詰めて完成です!

ジャムって意外と簡単に作ることができるんですね!ヨーグルトに入れてみたり、トーストに塗ってみたりと美味しくいただけそうです!ブルーベリージャムは家に持ち帰ることができます。後日、ヨーグルトに入れたところ、甘酸っぱくて美味しくいただくことができました!

苔テラリウム作り

ジャム作りのあとは引き続き「遊学の森」にて苔テラリウム作り。苔テラリウムって皆さんご存じですか?苔をメインに入れて作る テラリウム(※)のことです。

※「テラリウム
透明な容器に植物を寄せ植えして,インテリア装飾として観賞栽培する方法のこと。

テラリウムとは – コトバンク (kotobank.jp)より引用

小瓶の中に「苔庭」のような世界を作るのが苔テラリウム!特に技術は必要ないので初心者でも作りやすいです。苔は森から材料として取りに行きます。

山に散策へ

苔は湿度の高い陰を好んで生育します。乾燥していない山の中、水辺を探すと見つかる可能性が高いです。苔を採取するためのスコップ、苔を入れるための容器を持って苔を取りに行きました。

作り方

  1. 容器に土を入れて、霧吹きで水分を含ませる。
  2. 苔をピンセットで入れます。入れる前に苔の土を落としたり、大きさや長さをそろえておく。
  3. 石を入れたり枝を入れたりなどお好みで調整し、最後に霧吹きで苔を湿らせて完成!

普段、苔に注目して歩くことがないので新鮮な経験でした。すごく満足のいく作品を作ることができました。私は部屋の机の上に飾って小さな自然を楽しんでいます(笑)

遊学の森「木もれび館」
住所〒999-5401 山形県最上郡金山町有屋字長野沢1761
電話番号0233-64-3305
入場時間9:00~16:30
HP木もれび館|山形県遊学の森

まむろ川温泉 梅里苑

苔テラリウムのあとは、真室川町に移動し、温泉へ。大自然の中で浸かる温泉は最高です。浴槽からの展望は開放感があります。こちら『まむろ川温泉 梅里苑』は、「美肌の湯」として知られているそうです。サウナもついており、心身ともにリフレッシュしました。

まむろ川温泉 梅里苑
住所〒999-5311 山形県最上郡真室川町大字平岡894-2
施設定休日毎月第4月曜日
入浴時間[4月1日〜10月31日]
  6:00〜21:00
[11月1日〜3月31日]
  7:00〜21:00
※受付は20:30まで
サウナ利用時間[平日]
 9:00〜21:00
[土/日/祝祭日]
 7:00〜21:00
入浴・サウナ利用大人(中学生以上):370円/人
小学生以下:200円/人
HPまむろがわ温泉「梅里苑」

農家民宿 「果菜里庵」

農家民宿 果菜里庵 – 農家のお宿の会 (noukanooyado.net)より引用

温泉の後は、真室川の農家民宿「果菜里庵」へ。山と畑に囲まれた静かな一軒家です。田舎の実家に帰ったような気分になりました。野菜たっぷりの美味しい夕食をいただきました。伝承野菜や季節の野菜を取り入れた料理でした。

農家民宿「果菜里庵」
住所山形県最上郡真室川町川ノ内2537
電話番号0233-62-2872
090-7935-8313
(▲お急ぎの際は携帯まで)
基本料金一泊二食付き 7,000円(税込)
HP農家民宿 果菜里庵

星空観察

夕食を終えたら、星空観察へGo!……のはずが曇りで断念。星空案内人の方に夏の星座について語っていただきました。

夏の星座

こと座のベガ、はくちょう座のデネブ、わし座のアルタイルで夏の大三角形が夏の夜空に描かれます。そのほかにも、さそり座、天の川といった星や星座を見ることができます。

太陽系オリンピック

太陽系の惑星に関わるクイズをしました。

Q1. 太陽系の惑星で自転がいちばん速いのはどれでしょう?

正解は・・・・・・・・

木星!!!

自転の周期が速い木星は1秒で1回転しているそうです。

Q2. 太陽の周りをまわるのがいちばん速いのはどれでしょう?

正解は・・・・・・・・

水星!!!

水星は太陽にいちばん近い惑星です。88日で太陽の周りをまわります。

星空を見ることができず残念でしたが、惑星や星のことについて学んだ貴重な機会となりました。またの機会に星空観察できたらいいなと思います。

農泊体験レポート二日目

ここからは二日目です!もう少しお付き合いください(笑)二日目もわくわくする体験が盛りだくさんです!

野菜収穫

早朝から宿の畑で野菜の収穫!トマト、きゅうり、ズッキーニ、レタス、じゃがいもなどの野菜を収穫しました!収穫した野菜は持ち帰りました。

笹巻き作り

つづいて、公民館に移動し、笹巻きづくりです。

皆さんは「笹巻き」って何か知っていますか?「笹巻き」とは、もち米を笹の葉で巻いて茹でたもので、きなこにつけて食べる、山形の郷土料理です。笹の葉は防腐効果があり、昔から保存食に使われてきたそうです。

材料

  • もち米
  • 笹の葉
  • い草ひも

作り方

※もち米と笹の葉はすでに準備されてあったため、そちらの準備に関しては割愛します。

①笹の葉を円錐の形に丸めて、そこにもち米をつめます。ここで重要なのは、底に隙間を作らないことです。隙間があるともち米がはみ出てしまいます。
➁上から笹をかぶせて端の部分を折ります。
③折った部分を折り曲げます。
④イグサを巻き、結んで留めます。ここで結び目がゆるいと茹でた時に崩れてしまうので形が崩れない程度にしっかり結びます。
⑤一個ずつ巻いて、できたものを五個ずつひとまとめにします。
⑥鍋に笹巻きを入れ、水を入れて加熱します。
⑦ゆであがったら、ザルにあげてお湯をきって完成です。

笹の葉を巻くのがいちばん難しかったです。こちらの笹巻きもお土産として家に持ち帰りました。もち米のもちもちした食感、ほのかな笹の香りが美味しかったです。

夏野菜カレー

二日目のお昼は「果菜里庵」にて畑の野菜を使った夏野菜カレーをいただきました。とても美味しくいただいたので、朝収穫した野菜はカレーに使おうと心に決めたのでした。実際に後日、カレーで美味しくいただきましたよ(笑)

金山町巡り

「金山町地域おこし協力隊」の本間真生さんによる金山町の案内。イラストを用いてわかりやすく説明していただきました!

「金山町地域おこし協力隊」 の方々の活動は、以下のFacebookでご紹介されています。

Facebook

金山町ってどんな町?

江戸時代から植林が行われ、国内最大級の杉の美林(びりん)が広がる山々。宿場町として栄え、現在でも当時の風情を残す街並み。山形県の北東部に位置する最上郡金山町では、長い年月をかけて育まれた美しく懐かしい景観が訪れた人を迎えてくれます。今も、古い建物や蔵が残り、当時の面影を感じることができます。街を散策しているとよく見られるのが、白壁にこげ茶色や黒色の切妻屋根、そして金山杉の下見板張りが特徴の「金山住宅」です。

金山杉と金山の街並み | 山形県 (pref.yamagata.jp)より引用

町歩きスタート!

大堰(おおぜき)

金山町役場からスタートし、金山小学校の方に歩いていくと、「大堰(おおぜき)」が見えます。大堰の脇には遊歩道や公園が整備されています。

町のシンボルであるこの場所には毎年鯉が放流されています。景観作りや石畳みの水路は7年かけて作られました。

八幡神社

今から430年前(天正の頃)に金山城主の丹与惣左エ門(たんよそざえもん)が戦いで運がめぐってくるようにこの神社を建てました。その後は、金山で町全域の神さまとして大事にされています。

八幡神社|金山の時間|最上郡金山町 (kaneyama-museum.jp)より引用

境内にはブナの木があります。身近にブナの木が見れるところは珍しいそうです。

⁡マルコの蔵

最後はマルコの蔵でゆったり! 町に寄贈された旧家の蔵を活用した施設で、東蔵は町ゆかりの特産品紹介やカフェ、西蔵は様々な企画展をする展示スペース、金山町の街並みづくりの資料室となっています。

マルコの蔵
住所〒999-5402 山形県最上郡金山町大字金山363-2
電話番号0233-32-1212
営業時間9:00〜17:30
(ラストオーダー 17:00)
HP金山町街角交流施設 マルコの蔵

体験を通して

最後まで読んでいただいた皆さん、ありがとうございます!最上地域の魅力(自然、文化、ヒト)にふれた二日間でした。

来年度から本格的に農泊ができるようになるそうなので、この記事を読んで興味をもった方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

Aya

山形は良いところがたくさんありますね。

これからも山形の魅力を発掘していきたいと思ったAyaでした!

【金山散策】自然に囲まれた町 金山町のおすすめ散策スポット! チーム道草 こんにちは、チーム道草です。皆さんは、最上地方にある金山町を知っていますか?町域の4分の3を森林が占めており自然が豊かな事...
【山形の観光地といったらココ!】山形のパワースポット、山寺に行ってきた! あや こんにちは!Ayaです(。・ω・。)ノ 皆さんは立石寺、通称「山寺」に行ったことがありますか??自然が豊かで、美しいお堂...
【山形お出かけ情報】小野川温泉ってどんなところ?大学生のオススメの過ごし方も紹介! あや こんにちは!Ayaです(。・ω・)ノ゙ 皆さんは、米沢にある小野川温泉に行ったことがありますか? 山形県米沢市には...

The following two tabs change content below.
aya

aya

あやです! 山形のカフェ情報やお出かけスポットなどを書いていきます!好奇心旺盛です。
ABOUT ME
aya
aya
あやです! 山形のカフェ情報やお出かけスポットなどを書いていきます!好奇心旺盛です。