お出かけ

【文翔館Cafe】フルーツを美味しく食べることにこだわった「Hongmi full」を徹底解説!

めいつん

こんにちは!1番好きなフルーツは梨!めいつんです。

やまちゃん

やっほー!フルーツ大好き!やまちゃんです!

山形の有名観光スポット・文翔館の中にカフェがあることはご存じですか?実は、8月7日に「やまがたフルーツCafe Hongmi full(ホンミフル)」さんがオープンしました!

文翔館の中にあるカフェがどんなお店なのか気になりませんか?

今回は、Hongmi fullさんにお店についての取材をさせていただきました!その内容を皆さんにお届けしていきたいと思います。

是非、最後まで読んでみて下さい!

こんな人におすすめ!
  • 「Hongmi full」に興味がある方
  • 美味しいフルーツを使ったスイーツを食べたい方
  • 文翔館内にあるCafeに興味がある方

文翔館の玄関から左奥に進むと見えてくるHongmi fullさんの看板。

歴史を感じさせる年季が入った白いドアの向こうから、ほんのりと香るコーヒーの匂いが鼻をくすぐります。

やまがたフルーツCafe Hongmi fullの世界へようこそ!

一緒にHongmi fullさんの魅力を知っていきましょう!

「Hongmi full」ってどんなお店なの?

「Hongmi full」という名前の由来

「Hongmi」はお店のマネージャーを務める李虹味(リ・ホンミ)さんのお名前から、「full」はフルーツの “フル” と英語の “いっぱい” という二重の意味からとって、「Hongmi full」という名前になったそうです。

李虹味さんってどんな人?

前述したように、李虹味さんはHongmi fullさんのマネージャーを務めている方です。海外でバリスタを学んでいたそうで、メニューの開発を行っています。

また、お店の内装・装飾品も手がけており、お店の雰囲気作りから深く携わっている方です。音楽もたしなんでいるらしく、メニューや店内には音楽をモチーフとしたものがたくさんあります!

お店のコンセプト

一番のコンセプトは、山形のフルーツ。そのときの旬のフルーツを美味しく食べてもらうことを一番に考えているそうです。

提供するメニューには、「山形のフルーツは様々な種類がある、そしてその中にも 様々な品種があることを知ってほしい」という想いを込められています!

文翔館を選んだ理由

一番大きな理由としては、文翔館が山形の最大級の観光拠点であるということです。これを活かして、海外の方にも山形を周知できる場所になること、山形のシンボル『文翔館』という場所とともに「あのとき、美味しいものを食べたな」という思い出になることを願っています。

お客様に多い年齢層・混みやすい時間帯

文翔館に通っているご年配の方、子ども連れのご家族、カフェ好きの若い方など、幅広い人が足を運んでいます。カフェを目的に訪れる方もいれば、文翔館を見学してふらっと立ち寄る方など様々です。文翔館で結婚式の前撮りをした帰りに立ち寄られる方もいるそうですよ!

混みやすい時間帯は、お昼過ぎからラストオーダーまでだそうです。

「Hongmi full」だけの魅力!

なんといっても生のフルーツ!

Hongmi fullさんで使われているのは、前日のカフェ閉店後に選ばれた新鮮なフルーツ。選ぶ時のポイントは、「食べごろかどうか」。そして 選りすぐりのフルーツを、これでもかというほど ふんだんに贅沢に使って調理していきます!

さらに、ジャムやシロップといった加工したものではなく、「生」にこだわってフルーツを使っているということが最大の魅力です!

めいつん

山形に住んでいると、お店で山形のフルーツを味わう機会ってあまりなかったかもしれません。山形のフルーツの美味しさを再認識できました…!

文翔館という非日常の空間!

国の重要文化財に指定されている文翔館という、普段とは違う空間の中で山形の美味しいフルーツが楽しめます。歴史的建造物に合わせた内装が整っているので、雰囲気を味わいながらゆっくりと過ごすことができます。

やまちゃん

家具から小物の1つ1つまでがとにかく可愛い…!席によって椅子や机も違うので訪れるたびに新しい発見がありそうです。

「Hongmi full」のメニュー

Hongmi fullさんには、年間を通して提供されるメニューと、季節に合わせて変わる期間限定メニューがあります。期間限定メニューは、1年に4回更新され、その季節の旬のフルーツを楽しむことができます!

今回は、数あるメニューの中から実際に頂いたものを紹介します。

1年中楽しめる!定番メニュー

塩コーヒー

コーヒーの上にたっぷりと乗っているものが、塩が入ったしょっぱいクリーム。「苦いコーヒーとしょっぱい塩って合うの…?」と疑問を抱く方もいると思います。一言でお伝えします。とっても合います!コーヒー特有の苦みや酸味が、塩によってマイルドで柔らかな味わいになります

Hongmi fullさん

混ぜたりせずに、コーヒーとクリームの二層のまま一気に口に含むのが正しい飲み方です!

めいつん

おひげみたいに口の周りにクリームがついちゃうのが可愛い! コーヒーが苦手だった私でもとても美味しく頂けたので、是非皆さん飲んでみてください!

クロッフル(チョコレート・チーズ)

クロワッサンの生地をワッフルにした、韓国発祥の人気スイーツ!「クロワッサン×ワッフル」でクロッフルです。

Hongmi fullさんでは、この生地も一から手作りしています。サクサクなのにしっかりしていてたまりません!

チョコレート(左)、チーズ(右)

チョコレートクロッフルは、濃厚な甘いチョコレートとしっかりと味を感じられる生地がよく合います。

さくさくのチーズがのったチーズクロッフルはしょっぱい系のスイーツなので、甘くないものを食べたい方におすすめです!

今だけ!期間限定メニュー

今回は8月にお伺いしたので、メロン・桃・すいかのメニューがありました。

メロンかき氷

メロンを半玉丸ごと使った、インパクトが大きいかき氷。写真映えもバッチリですね!

実はこのかき氷、水が使われていないんです。代わりにミルクと練乳を使った氷が使われています。そのため、氷だけでもぺろりと食べられてしまうくらい甘くて美味しかったです!

そんなこだわりの氷の上に、まん丸のメロンがたっぷりとのっています。この丸いメロンは、器になっているメロンからくり抜かれたものなんです。かき氷を食べ進めていくと、くり抜かれた跡が出てくるのが面白かったです!

やまちゃん

かき氷特有のじゃりじゃりした食感がなくてびっくりしました!口に入れただけで溶けていって、口溶けがとってもまろやかでした!

メロンジュース

生のメロンがそのままジュースになっています。「濃厚。」その一言に尽きるほどメロンの味をしっかりと感じられるジュースです。

スムージーは凍らせたフルーツが使用されますが、このジュースは生のメロンが使われています。濃厚さは生だからこそなのかもしれません

ストローを使って飲んだのですが、吸い上げようとした瞬間からメロンの良い匂いが香ってきて、思わず口に含む前から「メロン…!」と唸ってしまいました!

桃ソーダ

写真映え間違いなしのおしゃれな桃ソーダ。透明感あふれる見た目も夏らしくて素敵ですね!ソーダに浮かぶまん丸の可愛い桃は、一粒食べると幸せな気持ちになれる甘~い桃でした!グラスの下の方には果肉がたっぷり沈んでいるので、かき混ぜてソーダと一緒に味わうことができます。

甘い桃がレモン、ソーダと合わさることで爽やかな印象にもなる、夏にぴったりの爽快感あふれるメニューです。

さらにHongmi fullさんを楽しむ!プチ情報!

こだわりにこだわり抜かれたHongmi fullさんには、わくわくすることがたくさん!知っていたらより一層Hongmi fullさんを楽しめる、プチ情報をお伝えしていきます。

メニュー表も個性的

写真右側の伝説の巻物のようなものがメニューです。紐をほどき広げると、横に大きなメニューを見ることができます。

この紙は「羊皮紙」といって、動物の皮から作られたものだそうです。とてもいい味が出ていますね。この個性的なメニュー表も、Hongmi fullさんの空間にマッチしてます…!

不思議なテーブル

店内の中央には、模様が変わり続ける不思議なテーブルがあります!砂の上を鉄球が転がり続けることで模様を描き続けています。

この不思議なテーブルは店内にたった1つ!この席に座ることができたらとってもラッキーかもしれません!

お店のマークの秘密

ぱっと目につく魅力的なHongmi fullさんのマーク。

音楽の要素を取り入れつつ、「Hongmi full」の全ての文字がマークの中に入っているそうです。そのことを知った上でマークを見てみると、たしかに“H”にみえるような部分や“F”にみえるような部分がありますね!

おまけのフルーツが出てくることも…?

不定期で、調理の段階で中途半端に残ってしまった部分などをそのときにいらっしゃるお客様へサービスとしてお出ししていることがあるそうです。

実際に私たちが伺った日にも、サービスとは思えないような美味しそうなフルーツをお渡ししていました。予想外のことに、お客様は驚きながらもとても喜んでいる様子でした!

美味しいフルーツを一番美味しい時に提供することを大切にしているHongmi fullさんだからこそできることですね!

「Hongmi full」さんから読者の方へメッセージを頂きました!

Hongmi fullさん

山形のフルーツをふんだんに使っているメニューなので、県内外の方からより魅力を知ってもらいたいです!

若者の世代は果物離れが進んでいるので、これを機にフルーツの魅力を再発見してもらえたら嬉しいです。 「生」に勝てるものはありません!

美味しい時期に美味しいフルーツを!是非食べに来てください!

基本情報
住所山形県山形市旅籠町3丁目4-51
(文翔館内喫茶室)
営業時間10:00~16:00(L.O.15:30)
定休日毎週月曜日
(祝日の場合は翌日)
電話番号023-625-9828
駐車場有(文翔館駐車場)
利用時間…開館日の9:00~18:30

Hongmi full の Instagram をチェック!

まとめ

めいつん

こんなに美味しいフルーツがある山形を、さらに大好きになりました!

レトロで落ち着く空間なので、今思い返すだけでまた行きたくなってしまいます。年に4回更新されるメニューも楽しみなので、絶対に通います!ありがとうございました。

やまちゃん

フルーツは、「生」でこそ おいしい!ということを、再発見できました。

私は 山形のフルーツが 大好きなので、それを存分に堪能できる Hongmi fullさんに通いつめたいと強く思いました!内観にも とてもこだわっているので、素敵な時間を過ごせること間違いなしですね!ありがとうございました!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

この記事を読んで、Hongmi full さんの魅力を知ってもらえたら嬉しいです!

Hongmi full さんのこだわり抜かれた 「生」のフルーツを使ったメニューや独特かつ居心地の良い雰囲気は、お店でしか味わえません! 是非実際に足を運んでみてください!

The following two tabs change content below.
めいつん

めいつん

こんにちは!やまがた学生情報局のめいつんです。大学では看護師と助産師になる勉強をしています。趣味は浅く広いのがちょっぴり悩み。これだけは…!という1つを模索中です。一度寝ると起きられなくなるのがたまにキズ。皆さんがより山形を大好きになれるお手伝いがしたいです!
ABOUT ME
めいつん
めいつん
こんにちは!やまがた学生情報局のめいつんです。大学では看護師と助産師になる勉強をしています。趣味は浅く広いのがちょっぴり悩み。これだけは…!という1つを模索中です。一度寝ると起きられなくなるのがたまにキズ。皆さんがより山形を大好きになれるお手伝いがしたいです!